FC2ブログ
2009.3両側乳がん 2014.11軟部肉腫 になちゃいました
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性的パーツぼろぼろ
2011-05-16 (月) | 編集 |
なんとか・・・FECの副作用を乗り越え・・・
赤い悪魔との戦いも・・・とうとう終わった

ここで・・・
チョットだけもうひとつの病気のこと

FEC終了・・・そしてタキソテール開始の合間に・・・
もうひとつの病気の。。。
半年毎の経過観察の受診。。。

実は・・・
乳がん発覚より5年前。。。
子宮筋腫と子宮内膜症で・・・子宮と右の卵巣と左の付属器を摘出

婦人科の主治医から・・・
「子宮をとらなくてはダメだねぇ。。。」といわれたとき・・・
きっと・・・子供はできないかもぉ・・・と。。。
それとなく覚悟はしていたものの。。。

現実的に、、、もう子供はできないと確定すると。。。
やはり。。。かなりショックは大きく、診察室で泣いてしまった

けど・・・二十歳過ぎからずーと悩まされていた
月経困難症・・・ヒドイ生理痛から・・・開放されることになるのは・・・
正直言って、、、少しほっとした・・・のも事実。。。

この手術の後の主治医からの説明。。。
「開腹したけど、一瞬・・・そのまま閉じようかと思った
すごい癒着で左の卵巣は肉眼でも見つけられなかった・・・。
だから → 左の卵巣はとれずに付属器だけを摘出。
もしも・・・もう一度手術することとなったら・・・
その時は外科の先生の立会いでないと。。。
最悪の場合には・・・直腸が傷つき人工肛門になるかも知れない。。。
そのぐらいの覚悟でするしかない。。。。」

私のお腹の中・・・そんなに・・・癒着ひどいのぉ?

それから5年間。
左の卵巣のことばかり心配していた。。。

まさか。。。

乳がんになるなんて夢にも思っていなかった。

気が付いたら、子宮・両側卵巣・両側おっぱい・・・
あらら・・・これじゃぁ。。。
女性的パーツぼろぼろ・・・

でも、女であるには変わりないから。。。
少しでも女らしくしなきゃぁ

さてさて・・・
かつらにマスクのアヤシイいでたちで・・・婦人科受診。
異変に気付いた 婦人科の主治医に
乳がんのことを色々と報告・・・。

婦人科の主治医・・・ちょっとびっくりした様子

でも・・・何を言うかと思ったら。。。
乳がんになった事はホントに気の毒だけど・・・
今度、婦人科でなんかあったら・・・
外科の先生に頼みやすくなった 

と喜んでいる


数日後 外来化学療法室で
2時間半かけて第一回目のタキソテール投与・・・

FECからみたら副作用も楽だよ・・・と主治医も言っていたし
また、また、ちょっとお気楽気分の私・・・

翌日・・・吐き気はないが・・・味覚がなんか変?・・・
あとは便秘くらい。。。こんなものか・・・と・・・
ますますお気楽。。。

翌々日、夜になってなんか全体的にダルイ感じ。。。
そして・・・やたら眠たい。。。
でも・・・FECからみると・・・
今のところは・・・とっても楽

そして、4日目。。。
とうとう本番の副作用が・・・次々と

味覚障害・・・倦怠感・・・便秘・・・
胃のもたつき・・・腹痛・・・
おまけに・・・からだのあちこちが・・・腰膝関節痛
歩くのも。。。少しツライ

私の場合・・・4日目から7日目までが副作用キツかった。

う~む。。。タキソテールも・・・なかなか・・・やるもんだ。。。

結構・・・キツイ。。。

なんか、、、身体のすみずみまで・・・効いているような・・・

そんな気がしてきた。。。

ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。